資格取得 ビューティファッション

スポンサーリンク

ビューティファッション 記事一覧

まず、メイクアップアーティストは、人の顔にメイク(化粧)をしてあげる仕事です。たいがい、ヘアメイクと相互効果で生きてくるのがメイクアップアーティストの仕事です。ただ、テレビ関係は、美容の免許も必要なようです。日本のメイクさんは、ヘアも出来て当たり前という風潮があります。大学ほどではないですが、卒業後も、『どこの学校で学んだ』というのが、少なからず、メイクアップアーティストの後ろ盾になってくれるよう...

花に関する知識・技術・感性を認定された人をいいます。例えば、TPOにあわせて、花材を選んで組み合わせるなどです。最近は、テレビにもよく出るようになった「假屋崎省吾」さんなど有名です。フラワーデコレーターは、フラワーデコレーター協会(FDA)が主催する民間資格です。資格には2級と上級があり、プロ志向の人の間では注目されています。この資格を取得後に活かせる仕事は幅広いです。フラワーショップはもちろん、...

「色」に関して、つまり色彩効果に関して、さまざまな場面で的確にアドバイスをするのがカラーコーディネーターです。近年、「色」への関心が集まっています。ファッションの世界はもちろん、部屋の色をどのようにするか、どんな色の家具と合わせればいいのかをアドバイスします。そのほか、パッケージの色をどのようにアレンジするか、Webデザインの配色をどうするか、色彩については、多くの人が気になっています。その「色彩...

ブラダルデザイナーは、ブライダルプロデューサーとも言います。夢のウィデングを実現させるために、幸せを形にする資格です。ブライダルプロデュース、企画プランニング、ブライダルスタイリング、フラワーデザイン、メイクアップデザイン、テーブルコーディネートなど、ブライダルには、多岐にわたるプロフェッショナルが必要です。ブライダルトータルプロデュース講座、ブライダルコーディネータ講座、ブライダルデザイナー講座...