資格取得 ビューティファッション

スポンサーリンク

リラクゼーション 記事一覧

セラピストは、広い意味では、セラピー(治療、療養)を行うプロフェッショナルのことです。また、狭い意味では、サイコセラピー(精神療法、心理療法)を行う人のことをいいます。セラピストを直訳すると、「治療士」ということになるわけですが、一般的には、医師・看護婦・鍼灸師・マッサージ師・アロマテラピストをいいます。セラピストは、主にカウンセリングを仕事とします。心が病気になった人のカウンセリングや、子供をど...

カウンセラーは、カウンセリングする人、つまり助言したり、相談できる人のことをいいます。現在、国家資格はないので、誰もがカウンセラーを名乗ることが出来ます。しかし、精神科医などがカウンセラーを兼任している場合があり、決して軽んじられているわけではありません。カウンセラーのことをセラピストと呼ぶこともあります。カウンセラーの中には、セラピスト、精神科医、心理士、ソーシャルワーカーなど、いろいろな分野が...

そもそも、リフレクソロジーは直訳すると、「反射学」という意味です。「反射」とは、人体の全体的な構造(器官や臓器)が人体の一部(手足や顔、耳など)に反射投影されるという理論のことです。リフレクソロジストは、この反射を利用して、人間が本来持っている「自然治癒力」を引き出し高めることなのです。リフレクソロジストは、これら足の反射を見ることはもちろん、足などに触ることにより、身体全体の循環機能の状態を理解...

整体とは、身体全体(脊推・骨盤・肩骨格・四肢等)のゆがみ、ズレの矯正と、骨格筋の調整などを手技(手足を使った)で行うことです。整体を施すことによって、症状の改善や治療を行う民間療法の一種です。現在の整体の起源は、日本武術の柔術や骨法等の流派に伝わる手技療法に、伝統中国医学の手技療法や、大正時代に日本に伝わったオステオパシーやカイロプラクティックなどの欧米伝来の手技療法と、当時の治療家たちの独自の工...

フッピーセラピーとは、自分の足で、患者のこりを取ります。これは、もみ返しの少ない施術方法なのです。フッピーセラピーをしているフッピーセラピストの足の裏の血行がよくなります。足の裏で、頭から足先まで、フッピーセラピーを施し、全身をくまなく揉み解し、血行・リンパの流れを正常な状態へと戻していきます。フッピーセラピーフッピーセラピーをすることにより、内臓の機能を活性化させ、新陳代謝を上げること、腰痛や肩...

ロミロミとは、古代ハワイアンが医療として行っていた伝統的な癒しの方法です。「ロミ」とはハワイ語で、「もむ、押す、圧迫する、マッサージする」という意味です。現在では、リラクゼーションマッサージの一種として、世界的にも知られています。ロミロミの技術は、身体の中の「生きるための循環機能」つまり気の流れや血液とリンパの流れを正常にするといわれています。身体全体の健康を維持するには、最適な方法なのです。肩こ...

リンパドレナージュとは、マッサージで刺激を与えることにより、リンパや血液の流れを良くし、たまった老廃物を流して、体質改善する技術です。リンパ管は、血管と違い、心臓のように、液体を送り出すポンプがないため、全身運動を積極的にしないと、リンパ液がよどんでしまうのです。下半身のむくみなどは、このリンパ液の停滞が原因といわれています。リンパドレナージュは、リンパ管の末端である足裏からはじめ、リンパ管の分布...

スキャルブケアとは、よくエステシャンが行う、育毛に関するケアのことです。ハーブ・水・ひとの力で頭皮を癒し、髪を育むのです。スキャルブケア(アドバイザー)とは、頭皮に負担をかけずに、シャンプーすることをアドバイスしたり、育毛剤を使用して頭皮を揉み解したりします。スキャルブケアの資格やこれのみのコースは今のところありませんが、エステコースを選択すると、その一つのコースとして、スキャルブケアがあります。...

「アロマ」は「芳香」、「テラピー」は「治療」のことです。アロマテラピーとは、植物の持つ芳香成分を利用した自然療法のことを意味します。花屋の前を通りかかると、なんとなくホッとした気分になったりしませんか?香りには、心や身体をリラックスさせたり、リフレッシュさせたりする力があるのです。アロマテラピストは、芳香療法家なのです。アロマテラピーの安全で正しい知識を広める役割や、療法家として各人に合わせた精油...