フッピーセラピーってなに?

フッピーセラピー養成講座

フッピーセラピーとは、自分の足で、患者のこりを取ります。これは、もみ返しの少ない施術方法なのです。フッピーセラピーをしているフッピーセラピストの足の裏の血行がよくなります。

 

足の裏で、頭から足先まで、フッピーセラピーを施し、全身をくまなく揉み解し、血行・リンパの流れを正常な状態へと戻していきます。フッピーセラピー

フッピーセラピーは特に女性が活躍

 

フッピーセラピーをすることにより、内臓の機能を活性化させ、新陳代謝を上げること、腰痛や肩こり、便秘、冷え性、むくみといった症状に効果があるのです。

 

フッピーセラピーを施すことによって、美容や痩身の手段としても注目されています。

 

フッピーセラピストの脚を使うことで、血液循環が改善されて、有酸素運動で脂肪の燃焼率を高めるため、ダイエット効果が期待されるのです。

 

手の3〜4倍の力が入る足で施術することで、特に女性が活躍しています。


スポンサーリンク

関連ページ

セラピストになるには
セラピストは、広い意味では、セラピー(治療、療養)を行うプロフェッショナルのことです。
カウンセラーになるには
カウンセラーは、カウンセリングする人、つまり助言したり、相談できる人のことをいいます。
リフレクソロジストになるには
リフレクソロジーは直訳すると、「反射学」という意味で、養成講座とは、このような手法などを学び、資格をとります。
整体師養成になるには
整体とは、身体全体のゆがみ、ズレの矯正と、骨格筋の調整などを手技で行うことです。養成講座とは、このような手法などを学び、資格をとります。
ロミロミを習得するには
ロミロミとは、古代ハワイアンが医療として行っていた伝統的な癒しの方法で、養成講座はロミロミの手技を習得するものです。
リンパドレナージュを習得するには
リンパドレナージュは、マッサージで、リンパや血液の流れを良くし、体質改善する技術で、養成講座は、その技術を習得するものです。
スキャルブケアを習得するには
スキャルブケアとは、よくエステシャンが行う、育毛に関するケアのことです。加齢とともに、男女とも悩む一つです。
アロマテラピストになるには
アロマテラピーとは、植物の持つ芳香成分を利用した自然療法のことを意味します。アロマテラピストは、芳香療法家なのです。