資格取得 ビューティファッション

スポンサーリンク

カルチャースキル 記事一覧

気象予報士制度は、平成6年度に気象業務法の改正によって導入された制度です。この制度は、気象情報が不適切に流されることにより、社会に混乱をひきおこすことのないよう、提供される高度な予測データを、適切に利用できる、気象予報士を確保する目的で創設されたものです。予報業務を行う事業者(テレビ局など)は、予報を気象予報士に行わせることが義務付けられています。気象予報士になるには?気象予報士になるためには、(...

日本語教師の養成についての状況は、ここ数年で大きな変化を見せています。日本でも前から比べると、外国人が住居するのが多くなったからです。日本語教師は、まず、国内で大学や大学院において、留学生に教える場合があります。この場合、日本語教師も、その分野の専門的な学習・研究経験が必要になります。実際に公募された求人内容をみると、国公立を問わず、講師でも「専門領域が日本語教育、日本語学、言語学であること」など...

フードコーディネーターは、新メニューの開発や、食品メーカーの新製品の開発、料理番組や雑誌の料理ページなどの製作など、多岐にわたります。フードコーディネーターの役割としては、メニュー企画からテーブルセッティングまでのトータルなコーディネートを行う専門家としての役割です。資格としては、「日本フードコーディネーター協会」で、現在は、2級と3級の試験が行われています。フードコーディネーターになるには?フー...

ガーデンデザイナーとは、植物を庭という空間にデザインする人のことをいいます。ガーデンデザイナーは、多くの植物の特性を知り、植物が生育するための庭の環境を把握して、実際に庭を現実のものにするのです。仕事として、ガーデンをデザインする場合には、それぞれの庭(ガーデン)の管理計画を立てられることがガーデンデザイナーには必要です。ガーデンデザイナーは、そうした技術を実践的に学び、身に付け、ガーデンデザイナ...

森林インストラクターとは、森林を利用する一般の人々に対して、森林や林業、または自然についての知識を与え、森林などの案内や、フィールド内での野外活動の指導を行うのです。最近の統計によれば、森林公園等への入場者は、年間2億人にも及ぶと言われています。森林インストラクターは、要請があれば、人々の野外活動(キャンプ・野鳥観察・森林浴など)に同行します。森林インストラクターなるためには?森林インストラクター...

ハーブコーディネーターとは、ハーブ(香草)の様々な楽しみ方や、その効能、育て方など、専門的な知識と技能をもっているプロフェッショナルです。近年、人気の高まっているハーブは、古くから薬用効果のある植物として、ヨーロッパでは親しまれてきました。ハーブコーディネーターは、バーブを自分で育て、ブレンドしたり、ポプリやサシェを作ったり、ローション、ソープを作ったりします。また、ハーブ料理、ハーブクッキー、ハ...

ドライフラワーアーティストとは、生花の美しい色を生かして、できるだけ自然なままアレンジするテクニックをもった人です。ドライフラワーアーティストは、色の花をできるだけ残して、ドライフラワーにする技法、美しい色を長く保存させるテクニック、新しいアレンジメントなど、最先端のドライフラワーアートが出来る人なのです。また、ドライフラワーアーティストは、空間ディスプレイのプロでもあります。玄関やリビングルーム...