転職を成功させるポイント

全く違う職業に転職してみる

転職のポイント

転職する人は、近年非常に増えています。転職といってもさまざまですが、転職事情で多いのが、今の仕事が自分に向いていなかったため、全く違う職業に転職する、というケースも増えています。

 

転職は、人生の中の大きな岐路だった時代はもう古いのです。今では数人に一人が転職経験者です。

 

転職でフレックスタイム制

 

そんな転職経験者は、口をそろえてこういいます。
「お金よりも「時間」」です。ほかには、こんな意見もあります。「仕事も遊びも楽しんでする、という会社の社風です。

 

特に年間休日は130日以上あるんです。今までの会社とは違って休みをきちんととることができるので、今までできなかった趣味の魚釣りにも行く事ができます。それに、海を見ると癒されるので、休日にリフレッシュする時間がもてるのです。

 

そんな風に休日を過ごすことができれば、来週も仕事を頑張ろうと思えてきます。こんな風に自分の時間を大切にできる今の仕事は、自分にとってとてもプラスになります。」

 

また、こんな意見もある転職経験者から出てきます。 

 

「やっぱり、お金よりも「マイペース」」という意見です。
「新しい会社は、フレックスタイム制で直行直帰しても大丈夫なんです。夜遅くまで働いた翌日は昼まで寝ることもできれば、仕事帰りに寄りたいところがあったら仕事を早く片付ければ早く帰ることもできます。

 

そして、一番いいのが、自分のやる気が出ない時はやる気が出るまでお休みをする、ということですよね。フレックスタイム制は、自己管理力がとても必要になりますが、今までの会社のように会社に縛られているという感覚がないので、心がとても楽です。」

 

転職によって自分を見つめなおす

 

こんな風に、転職をしたことによって、自分を見つめなおすことができ、働くことによって幸せを得ることができたケースがあります。これは、転職の成功者といってもいいでしょう。

 

転職は今の仕事の逃げ道ではない

 

職探しに便利なサイトや転職フェアを活用


スポンサーリンク

更新履歴